イスラエル・ガルバン来日公演追加情報

6月に来日決定ということを以前お知らせしましたが、その追加情報です。

まず、以前にお知らせした日本での初演作品『春の祭典』。こちら来日予定だったピアニスト二人が感染拡大に伴い渡航困難となったため、代役として日本人ピアニスト、片山柊と増田達斗が出演することとなりました  。

また、6月18日、神奈川芸術劇場、6月23日愛知芸術劇場での開催時間も19時から18時30分へと変更となりました。(神奈川芸術劇場での19日20日の14時開演は変更なしです)

そして、6月28日、29日の両日18時30分より、横浜市役所アトリウムで、イスラエルの『ソロ』を上演するそうです。これはイスラエルが全くの一人で、音楽も共演もなしに務める舞台。45分という短い時間ですが、その濃密なことと言ったら!

なお、『春の祭典』の横浜公演のSS席と『ソロ』の自由席がセットになった特別セットも12日から申し込み開始するそうです。

https://dancebaseyokohama.peatix.com/

なお、まだ詳細は出ていませんが、26、27日横浜でワークショップも開催予定とのこと。こちらもお楽しみに。

チラシ

ー公演概要ー
イスラエル・ガルバン最新作『春の祭典』

~フラメンコ界の革命児が2人の世界的ピアニストと共にストラヴィンスキーの音楽の根源に迫る~

詳細:https://danceconcert.jp/
日程:6月18日 (金) 18:30 / 19日 (土) 14:00 / 20日 (日) 14:00
会場:KAAT神奈川芸術劇場 〈ホール〉

【チケット発売】
先行発売:5月12日 (水) KAme (かながわメンバーズ)
     チケットかながわ (https://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/)
一般発売:5月14日 (金) 10:00
     KAAT神奈川芸術劇場 2階窓口 / チケットぴあ / イープラス
※詳細なチケット購入情報については、ウェブサイトをご覧ください。

主催:Dance Base Yokohama
共催:KAAT神奈川芸術劇場
後援:スペイン大使館、横浜アーツフェスティバル実行委員会
 

【ツアー】
愛知公演 
日程:6月23日 (水) 18:30 / 24日 (木) 14:00 
会場:愛知県芸術劇場コンサートホール 
主催:愛知県芸術劇場

【ワークショップ】
日程:6月26日 (土) / 27日 (日)   
会場:Dance Base Yokohama 

関連記事

ページ上部へ戻る