第1回 日本フラメンコアワード(日本のフラメンコの裾野拡大を目的とした、日本のトップフラメンコアーティストらが審査する公開Webコンクール)

◎日本フラメンコアワードとは

日本のフラメンコの裾野拡大を目的とした、日本のトップフラメンコアーティストらが審査する、公開Webコンクールです。

フラメンコを知らない人にフラメンコの素晴らしさを知ってもらう。フラメンコを生業としている人に元気になってもらう。受賞者にはプロフィールの経歴に誇りをもって記載していただける。日本のフラメンコ界がもっと元気になってもらえるよう、全てボランティア運営にて開催するフェスティバルです。

プロだけでなくアマチュアにも学生にも元気のあるキッズにも参加しやすくするために、初回は曲をセビジャーナスのみといたしました。

皆様、日本のフラメンコの活力を発信するために、ぜひフェスティバルにご参加ください!

募集要項

◎曲
セビジャーナスのみ(5分以内)
楽曲は下記のどちらかをお選びください。
・ソロコンパスに収録されたセビジャーナスの1番から4番
・生演奏を録音したセビジャーナスの1番から4番
※ソロコンパスのセビジャーナスはこちらのリンクを参考になさってください。ソロコンパスリンク

◎参加費
1組5000円(例:一般ソロ 5000円、パレハ1組 5000円、群舞1組 5000円)
※参加費は全て入賞者の賞金として活用いたします。運営経費としての活用はしません。
※事前にお振り込みいただきます。(振り込み後の返金はできません。)

◎参加方法は二種類
★ネットライブ方式:ライブ会場に当日お越しいただきご出演(会場近郊の参加者向け)
★動画方式:あらかじめ収録された動画でご出演(会場から遠方の参加者向け)

◎会場
ネットライブ会場:カサアルティスタ(東京 新宿区四谷三丁目)
※会場のステージサイズ:横2.78m、奥行2.42m ステージ詳細はこちら
※ステージは狭いため、群舞でご出演の方は一度にステージに乗れる人数をご検討し構成ください。
(例:セビジャーナスの1番から4番で人を変えるなど)
※付き人について:一般部門は付き人不可、キッズ部門は1組二人まで
※審査員はリモート審査のため会場にいません。

◎ネットライブ配信について
YouTubeにて公開配信

◎動画で参加の方へ
条件を同じにするために、固定カメラ1台、特別な照明はなしでお願いします。
また、編集は一切しない状態でお願いします。
運営事務局が、動画に編集があると判断した場合は再提出を求めさせていただきます。
★スマホで動画を撮影する場合は、スマホを横にして撮影されると視聴者が見やすい動画となります。縦にしてしまうと縦長の小さい動画となってしまいます。

◎解説
配信時には、呼び出しと演奏の合間に解説を設けます。

◎スケジュール
参加申し込み期間:2021年11月1日(月) 〜 2021年11月14日(日)
動画提出期限  :2021年12月5日(日)
公演日     :2022年12月19日(日)  
         ※公演時間はお昼過ぎ開始を予定しています。
         ※出演の順番、動画の配信順は運営事務局にて決定します。
         ※参加人数によっては2部制とし参加者の入れ替えをする可能性あり
結果発表    :公演日の後、3日以内(12月22日まで)には発表します。
※コンクールの様子は録画し、動画を2022年1月10日(月・祝日)まで公開いたします。
※リハーサル(ネットライブ方式でご参加の方向け)については、11月中旬から公演日までに数日、利用できる日を設けますので、日時を決めてカサアルティスタにお越しください。

◎演舞方法・部門
公演ではセビジャーナスの1番から4番までを演舞いただきます。
部門は、①一般のソロまたはパレハ(2人で踊る)部門、②一般の群舞(3人以上で踊る)部門と、
③キッズ部門(小学校6年生以下のキッズもご参加いただけます。キッズ部門は、ソロでもパレハでも群舞のいづれでもご参加OK。)の3部門を設けます。

◎募集定員(ネットライブ方式と動画方式で合計30組までのご参加をお待ちしております。)
★ネットライブ方式の募集定員(合計15組まで)
①一般ソロまたはパレハ部門 :5組
②一般群舞部門 :5組(1組4人まで)
③キッズ部門  :5組(小学校6年生以下。ソロでもパレハでも群舞でも参加OK。)

★動画方式の募集定員(合計15組まで)
①一般ソロまたはパレハ部門 :5組
②一般群舞部門 :5組(1組4人まで)
③キッズ部門  :5組(小学校6年生以下。ソロでもパレハでも群舞でも参加OK。)

◎参加資格
開催主旨に賛同してくださる方。
日本国籍の方、もしくは日本でフラメンコを学んだ経験のある日本語話者の外国籍の方。
年齢不問。
プロ・アマ不問。

◎参加申し込み
当ページ下段にあります専用の「お申し込みエントリーフォーム」ボタンからお申し込みください。

審査について

◎審査員
・Flamenco2030から3名
・Flamenco2030が打診をした外部有名アーティストから3名
・フラメンコに知見がある一般から公募 最大3名
 ※審査員は全てボランティアとし審査費用は発生しません。
 ※一般公募の審査員は後日発表いたします。

◎審査方法
・各審査員は全動画をリモートにて視聴し、表現(5点満点)、振り付け(5点満点)、衣装・小物のアレンジ(3点満点)を採点します。
・審査対象が生徒だったり先生だったり、関係性が濃い場合は審査しない。(こちら主催者側で判断します。)
・審査は、審査員の上位1名の点数と、下位1名の点数をカットした上で、各審査員の得点を審査人数で割り平均得点を算出します。

◎審査内容の公開
・全審査員は、全出演者の演舞のコメントを公開します。
・全審査員は、点数上位の参加者の採点を公開します。
・コメントおよび点数上位の採点結果は、公演日の後、2週間以内に公開予定です。
・コメントは辛口になる場合もありますが、出演者の今後のフラメンコ活動に役に立つと思えるコメントをいたします。

賞について

◎賞の名称
日本フラメンコアワード

◎受賞人数
①一般ソロ部門 :最優秀賞 上位1名、優秀賞 次の1名
②一般パレハ部門:最優秀賞 上位1組、優秀賞 次の1
③一般群舞部門 :最優秀賞 上位1組、優秀賞 次の1
④キッズ部門  :最優秀賞 上位1組、優秀賞 次の1
受賞者には賞状を贈呈いたします。

◎賞金
全ての参加費と、寄付があった場合は寄付金の合計を4等分し、各部門の「最優秀賞」受賞者に振り込みいたします。

◎審査発表
当フラメンコ2030サイトと、月刊パセオフラメンコ最新号で発表します。

視聴方法

◎視聴方法
ネット環境のある方であればPCからでもスマホからでも視聴可能です。
※視聴者様側の視聴環境のご都合で視聴できない場合の対応は主催者側で出来ません。

◎視聴期間について
公演当日の録画動画は2022年1月10日まで公開いたします。

寄付金の募集について

◎フラメンコ2030のホームページやSNS、当日の公演時などにおいて寄付金の応募をいたします。
公開配信映像を見ていただき、寄付が可能な方に500円から受付いたします。
寄付金は全て入賞者の賞金として活用いたします。(運営経費としての活用はしません。)
寄付をいただいた方のお名前(振り込み時の、振り込み人名義)は当フラメンコ2030サイトにて公開させていただき、お礼をお伝えします。

備考をいくつか

★受賞者が演舞された録画動画・画像や、視聴者から頂いたコメントの一部は、「flamenco2030」サイト内や月刊パセオフラメンコ等でご紹介しますので、あらかじめその動画・画像の著作の使用をご承諾いただいたものといたします。

★基本すべてボランティア運営とし、収支報告を後日発表いたします。

★参考までに
対談『Flamenco2030』の未来戦略(後編)

主催・運営事務局

主催 / 日本フラメンコアワード実行委員会 実行委員長:佐藤浩希、三枝雄輔、永田健 運営本部:パセオ編集部

運営事務局の連絡先:flamenco2030@gmail.com

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る