【復興ニュース】2020年11月23日、「ちばもす」の観覧無料イベント復活! のんびり温泉でフラメンコに触れよう!

関東各地のショッピングモールなどで、観覧無料のフラメンコイベントを開催してきた「房総フラメンコプロジェクト ちばもす」。多くの方に気軽にフラメンコに触れてもらい、その魅力を伝えていく積極的な活動内容もあって、筆者も以前から注目していました。

今年の2月からは、残念ながら新型コロナウイルスの影響でイベント活動は中止、または延期を余儀なくされていましたが、そんな中でもオンラインで講習会を開くなど地道な活動を続けていました。

そんな「ちばもす」が、9ヶ月ぶりのイベントを11月に行うことが決定! 新型コロナウイルスの影響を大きく受けているフラメンコ界だけに、こうした定番イベントの復活は非常に嬉しいニュースですね。

「ちばもす」の活動をおさらい

「ちばもすってなに?」という方のために、改めてその活動をご紹介しましょう。

「ちばもす」は千葉県を拠点とし、フラメンコアーティストの活躍の場の拡大とフラメンコを通じた地域の話題性アップを目指すプロジェクトです。

ショッピングモールやレストラン、温泉などで開催する観覧無料のフラメンコイベントを軸に、気軽にフラメンコを体験し基本無料で学べる講習会、親子で参加できる親子講習会なども行っています。


2018年11月 アリオ市原のイベントより

また2019年には「船橋市」の文化活動普及事業を行うアーティストとして、千葉県船橋市教育委員会の正式な登録アーティストとなりました。これにより「ちばもす」は、船橋市内の小・中学校の義務教育課程で、単発で行う特別な「授業」を担当することもできます。

「ちばもす」とのプロジェクト名は、「千葉」とスペイン語の「Vamos(さあ、行こう!)」をかけ合わせた造語です。その名の通り、これから「さあ、行こう!」! はい、行っちゃってくださーい!!

→「ちばもす」の公式サイトはコチラ

11月23日のイベントも楽しさ満載

「ちばもす」の本格活動再開となるイベントは、1123日(月・祝)に東京都多摩市の『永山健康ランド 竹取の湯』で開催されます。最寄り駅は京王線・小田急線の永山駅です。

『永山健康ランド 竹取の湯』公式サイトはコチラ

サイトを見ていたただければわかると思いますが、温泉は露天風呂ありサウナあり、女性には嬉しいボディケアや岩盤浴にお食事まであり、1日たっぷり楽しめるスーパー銭湯です。

「ちばもす」のイベントは17:00より2階のお座敷席「うたげや」で行われる予定です。もちろんイベントの観覧は無料です!(入館料は別途発生します)

そして今回の出演者ですが…

当サイト「Flamenco2030」主催の「第1Webフェスティバル」で最優秀賞を受賞した荒濱早絵さんが出演します!


「第1回Webフェスティバル」荒濱さんの動画より

他にも山本海くん、JURINAさん、池内亜美さんなど、若くて実力もある踊り手さんが出演予定。連休の最終日にのんびり温泉を楽しんだ後、若い皆さんのパワーあふれるフラメンコをゆったり鑑賞するのも楽しそう。お時間ある方はぜひ足を運んでみてください!

【イベント情報】
場所:『竹取の湯』(東京都多摩市)
日時:1123日(月・祝)17:00
HPhttp://www.taketorinoyu.com/
料金:観覧無料(但し、入館料別途)

アクセス:京王線・小田急線「永山駅」改札出て右へ徒歩1
感染対策等:舞台客席間ビニルシート、フェイスシールド用意、体温計測、アルコール消毒、距離確保等。施設と相談しながら実施します

【出演】
G :片桐勝彦
C :福田加弥子
B :荒濱早絵、JURINA、山本海、
池内亜美(東京外国語大学)



関連記事

ページ上部へ戻る